So-net無料ブログ作成
検索選択

自意識と自尊心 [雑学]

自意識について最近考えている。今自分がこの場にいるのはなぜなのか。そしてこの意識がみている映像はどのようにしてそう見させているの。それが日々疑問に思っている。ふと自分の手を観てみる。すると、なぜが自分の手ではないような感覚がする。

今見ている景色は夢なのではないか。実は自分という存在は在るのかどうか不安定なものなのではないかと思っている。

だから人間は自分をこの現実に存在している証明を作るために生きているのではないかと考えている。それが何かを残したい、人に褒めてもらいたいという考えをもつのではないだろうか。それこそが、一種の人間がこの世で生きる上での幸福である。つまり、何が言いたいかというと、人間の自意識というものは自分で自分を意識するのではなく、他人の意識が自分を存在足らしめるのではないだろうかということである。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。